Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ミスヤンチャン』のファイナリストが一同に集結!! 予選1位の柳川みあ「上腕二頭筋と体形にはそこそこ自信があります」

配信

中日スポーツ

 漫画雑誌「ヤングチャンピオン」「ヤングチャンピオン烈」「別冊ヤングチャンピオン」(いずれも秋田書店)の合同グラビアミスコンテスト「ミスヤングチャンピオン2020」の決勝進出者20人が決定、4日に東京都内で行われたプレスイベントへ15人が出席した。 【写真】体形には自信アリの柳川みあ  史上初の敗者復活戦で5人が選ばれ、本業をグラビアとするタレント以外にも現役アイドルや女優、声優らが顔をそろえた。今後は雑誌の誌面や公式サイトでの投票やSHOWROOMの配信など7部門で選考を行い、9月8日にグランプリが決定する。  予選を1位通過したのは、昨年のバレンタインデーに結成された6人組アイドルグループ「Glitter Piece」の柳川みあ(19)。B83センチというFカップのバストが武器だ。「たくさん水着を買ったので、これからSHOWROOMで披露していきます。クラシックバレエをやっていたので上腕二頭筋と体形にはそこそこ自信がありますし、グラドルさんに少しでも追いつけるように頑張ります」と抱負を語った。  サーシャ菜美(25)はロシアとイランをルーツに持つクオーター。タピオカミルクティー2リットル飲みや、わんこそばのギネス世界記録挑戦など体を張ったパフォーマンスで敗者復活戦を1位通過。今年1月にグラビアデビューしたばかりの新星は「今度はワニ鍋を食べます!」と宣言した。

【関連記事】