Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

シュナイデルランがヒザ手術で離脱…復帰のA・ゴメスと入れ替わる形に

配信

超WORLDサッカー!

エバートンに所属する元フランス代表MFモルガン・シュナイデルランが戦線離脱した。 シュナイデルランは23日に敵地で行われたプレミアリーグ第27節のアーセナル戦(エバートンが2-3で敗戦)に先発。59分に負傷による長期離脱から復帰を果たしたポルトガル代表MFアンドレ・ゴメスと入れ替わる形でピッチを後にした。 【動画】アンドレ・ゴメス、練習復帰 エバートンが28日に発表したところによると、シュナイデルランはヒザの半月板損傷により、今週に修復手術を受けたという。全治については明らかにされていないが、イギリス『デイリー・メール』によれば全治最大2カ月の見込みだ。 渦中のシュナイデルランも自身のインスタグラム(schneiderlinmo4)を通じて手術を報告。「ケガをしてしまい、すごく悲しい。でも、もっと強くなって帰ってくる」と再起を誓っている。 30歳のシュナイデルランは2017年1月、マンチェスター・ユナイテッドから加入。本職の守備的MFとして、今季プレミアリーグ15試合に出場するなど、公式戦18試合1アシストを記録している。 今季途中からカルロ・アンチェロッティ監督が率いるエバートンは現在、プレミアリーグ10勝6分け11敗の11位に位置。3月1日に行われる次節、勝ち点5差で5位のユナイテッドをホームに迎え撃つ。

超WORLDサッカー!

【関連記事】