Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

攻撃的スタイルでアジングを楽しむなら高感度が正義!?

配信

ルアマガ+

高い戦略性でアングラーを楽しませてくれるアジのルアー釣り・アジング。 そこで特に求められる感度に着目し、とことんまで突き詰められたアジングロッドがスラッシュの「アクアビジョン」です。 今回は、アングラーズ水口店の佐々木さんがそのすべてを語ってくれました! スラッシュの必殺ワーム「デビルテール」にも注目です!

佐々木友也 アングラーズ水口店に勤務し、夜は三重県のフィールドでソルトゲームを楽しむ若手アングラー。アジングでは掛けていくスタイルを得意としており、スラッシュの新作・アクアビジョンを監修している。

アクアビジョンは高感度&掛けの釣りが得意!

佐々木「アクアビジョンは感度にこだわって作っていて、魚からの反応に対して積極的に掛けていく釣りにぴったりなアイテムに仕上がってます!」 ――オートマチックに掛かるタックルで、アジを絡めとるように釣りあげるノセの釣りに対し、反応をとらえて積極的にアワセを入れる攻撃的な掛けの釣り。後者に向いたロッドがアクアビジョンなんですね。 佐々木「そうなんです。スラッシュはこれまでにもライトゲームロッドをリリースしていますが、それらはどちらかというとノセの釣りかオールマイティに寄せたモデルでした。ですが今回、私が監修をさせてもらえるということで、個人的に好きな釣りということもあって、感度を上げることにこだわり、掛けの釣りに向いた3本のロッドを作ったんです(笑)」

感度を追求すれば水中が見えてくる!?

――魚からの反応、つまりアタリをとらえられることが掛けの釣りにおいて大切なことだというのはわかるのですが、アクアビジョンはどのようにして感度を高めているのでしょうか?

1:軽量化 佐々木「第一に軽量化です。無駄を徹底的に省いた設計、デザインにすることで、従来のロッドより20g近くも軽くすることができています」 ――ガイドもチタンATガイド+SIC-SのKガイドということなので、こちらもかなり軽量化に貢献していそうですね。 佐々木「最近はリールもどんどん軽くなっていますし、タックルのトータルバランスを考えるうえでも軽量化は重要な要素になっているんですよ」 ――ほかにも感度を高める工夫はありますか?

【関連記事】