Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

槙野、日本代表の真剣「フリスビー対決」を公開 敗者の”罰ゲーム”に反響「かわいい写真を…」

配信

Football ZONE web

槙野智章がロシアW杯事前合宿の練習後に行われた「フリスビー対決」を公開

 浦和レッズの日本代表DF槙野智章が公式インスタグラムを更新した。ロシア・ワールドカップ(W杯)事前合宿で撮影した「フリスビー対決」の動画を投稿。FW宇佐美貴史(ガンバ大阪)、MF原口元気(ハノーファー)、FW武藤嘉紀(ニューカッスル)との対戦で、”敗者”には罰ゲームショットを公開している。 【動画】敗者は”罰ゲーム”ショット公開! 日本代表の「フリスビー対決」シーン  サンフレッチェ広島の下部組織出身で2006年にトップチーム昇格を果たした槙野は10年にFCケルンへ移籍。12年から浦和でプレーしている。日本代表としても活躍し、18年ロシアW杯メンバーに選出。西野朗監督が率いる同大会でグループリーグ第3戦ポーランド戦(0-1)に出場した。  今季は浦和の一員としてタイトル獲得が期待される槙野。J1開幕となった2月の湘南ベルマーレ戦で3-2と白星発進したが、新型コロナウイルスの感染拡大により、リーグは中断を余儀なくされた。今夏開催予定だった東京五輪も来年への延期が決定するなど、大きな影響を受けたものの、現在はリーグ再開に向けて前進しつつある状況だ。  そんななか、槙野は公式インスタグラムを更新。ロシアW杯本大会前に行われたオーストリア・ゼーフェルトでの事前合宿で宇佐美や原口、武藤らと行った「フリスビー大会」の様子を公開した。 「ワールドカップ事前合宿の、オーストリアキャンプでの1コマ 練習後に絶対に負けられないフリスビー対決が行われた。果たして敗者は一体誰だ??」  そう綴られた動画では、「練習後にも絶対に負けられない戦いがある」としてフリスビーを順にキャッチしていくシーンが納められた。途中、宇佐美が「ミスった人デコピンね」と話すと、緊張が流れるなかでも器用にこなしていく。だが、宇佐美がミスってしまい、動画の最後には「特別に宇佐美選手のかわいい写真をお見せします」と、”罰ゲーム”のピース写真が2枚公開された。  ファンからは「仲良いなー」「最後の写真が本当に可愛い写真で槙野選手の優しさを感じます」「#マキさんが負けると思うやんか?」と大きな反響。普段は見られない日本代表の”裏側”を楽しんだようだ。

Football ZONE web編集部

【関連記事】