Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

βグルカン研究で技術開発賞 伊藤忠製糖 機能性食品原料などに期待

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 伊藤忠商事の100%子会社で、砂糖や糖類の製造加工を手掛ける伊藤忠製糖(本社碧南市玉津浦町3、佐藤浩雄社長、電話0566・46・0627)は、ブドウ糖が結合した多糖類で、免疫向上作用があるとされる「β(ベータ)グルカン」の用途提案に乗り出す。全国の4高等専門学校と進めてきた黒酵母βグルカンに関する研究がこのほど、日本応用糖質科学会で技術開発賞を受賞。受賞を契機に、機能性食品原料として優位性をアピールし、供給に弾みをつけたい考えだ。

【関連記事】