Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小倉都心部の紫川で「カヌー体験」 旦過市場を川面から /福岡

配信

MINKEITV

MINKEITV

 新型コロナ対策のため臨時休館していた「水環境館」が6月19日に営業を再開し、人気イベント「カヌー体験in紫川」の開催も始まった。(小倉経済新聞)  紫川の水面から街並みを散策するイベントとして昨年は約40回行われ、延べ1000人の参加者が集まる人気イベントだったが、今年は新型コロナの影響で休止。営業を再開したのに合わせイベントも再開した。  この日は少し風が強かったため、近くの旦過市場までを往復するコースとなり、約30人の参加者はカヌーを操るパドルの練習後、えびす橋や旦過橋をくぐって、川にせり出した市場独特の建物を鑑賞した。館長の内村政彦さんによると、「旦過市場は再開発が予定されており、この風景も間もなく見ることができなくなる」という。

みんなの経済新聞ネットワーク