Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

23?24?年齢制限は「いろんな考え方に耳を傾ける」森保『兼任監督』問題は「反町委員長を中心に議論」 と須原専務理事

配信

中日スポーツ

 東京五輪の延期に伴い、森保一監督(51)のA代表及び五輪代表の「兼任」が懸念されていることについて、須原専務理事は「(技術委の)反町委員長を中心に方向性を議論してほしい」と説明。今後の懸案事項とした。 【写真】無観客なのに…スタジアムの外に人の波  五輪出場資格に関する年齢制限に関しては、現時点で国際サッカー連盟(FIFA)、アジア・サッカー連盟(AFC)が何もアクションを起こしてないことなどから「いろんな考え方があってしかるべきだ。オープンに耳を傾けていきたい」とするにとどめた。

【関連記事】