Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バルセロナ・メッシは、実戦に向けた準備期間がまだ必要と強調 スペインリーグ再開へ課題指摘

配信

中日スポーツ

 サッカーのスペイン1部バルセロナに所属するメッシ(32)は契約するアディダス公式サイトに声明を寄せ、リーグ再開に向けての課題などを挙げている。  メッシは新型コロナウイルスの世界的な感染拡大について「誰もがこんなことが現実になるとは思ってもみなかったと思う」とし、今夏開催予定だったコパ・アメリカの1年延期について「大きな失望だった」と胸中を明かしている。  6月に再開予定のスペインリーグに向けては「もう一度プレーを始めるのは、ゼロから始めるような感じ」とオフ期間の長さを指摘。「毎日トレーニングを実施しているが、それはチームでの練習とは明らかにかけ離れている」とも記し、実戦に向けた準備期間がまだ必要だとも主張している。  また「一連の課題」として無観客試合についても触れており「ファンなしでプレーする準備をして、慣れる必要がある。それはとても異例だからだ。ホームゲームでそれを経験したことがあるけど、とても不気味だった」と声援のない中でのプレーを強いられることも懸念している。

【関連記事】