Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

佐野勇斗ら出演『FAKE MOTION』新ドラマプロジェクト始動 新キャストにONE N’ONLYら

配信

クランクイン!

 俳優の佐野勇斗、北村匠海、古川毅、森崎ウィン、板垣瑞生らが出演し、今年4月から5月にかけて放送された青春スポーツドラマ『FAKE MOTION -卓球の王将-』(日本テレビ)。このたび、その第二弾となる新ドラマの制作が決定し、新キャストが発表された。 【写真】『FAKE MOTION』新キャストフォトギャラリー  『FAKE MOTION -卓球の王将-』は、新たな総合エンターテインメントプロジェクト。空前の卓球ブームにより卓球戦国時代と化した東京を舞台に、激しいピンポンバトルを繰り広げる高校生たちの『壮絶な戦いと挑戦』、そして『熱い友情と絆』を描く。キャストには、佐野、古川、北村をはじめとした『恵比寿学園男子部(EBiDAN)』のメンバーたちが集結。このプロジェクトは、ドラマ以外にもさまざまなメディアミックスが展開される予定だ。  第二弾となる新ドラマでは、これまでのキャストに加え、次世代を担う注目のキャストが登場。YouTubeに公開されたミュージックビデオが合計再生回数1000万回超を記録したONE N’ONLYの草川直弥、関哲汰、山下永玖、上村謙信、高尾颯斗、沢村玲のほか、SUPER★DRAGONの志村玲於、エフティ資生堂「シーブリーズ」CMイメージキャラクターに今年から抜てきされた宮世琉弥、原因は自分にある。の大倉空人と杢代和人が新たに出演する。  20XX年…高校生同時の優劣を決めるのは、勉強や喧嘩の強さではなく、卓球。かつて東京では、トップの座をめぐり、熾烈な争いが繰り広げられていた。恵比寿長門学園の勝利によりその戦いに終止符は打たれ、東京は一つになった。  勝敗ランクによる支配から自由を取り戻した東京であったが、世は卓球戦国時代。八王子勢が何者かに襲撃を受けトップの近藤勇美(森崎)が潰された。連れ去られる近藤を目の前に難を逃れた土方歳鬼(板垣)は、大切な仲間を救うため、かつてのライバルと共に立ち上がることを決意。新たなる死闘が今、始まろうとしている…。

【関連記事】