Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

対象の106件、全て陰性に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
山形新聞

 山形市立病院済生館は10日、新型コロナウイルス感染が判明した男性が発熱後も館内でボランティア活動をしていたとして、希望者を対象に8日に行った新型コロナウイルスのPCR検査8件はいずれも陰性だったと発表した。PCR検査の対象となった106件全てで陰性が確認された。  済生館は男性の活動時間帯にボランティアスタッフと接触した可能性のある患者や付添人ら希望者にPCR検査を行った。PCR検査対象となった全てで陰性が確認されたことを受け、平川秀紀山形市病院事業管理者は「患者、ご家族、関係者、市民の皆様に多大なる心配と迷惑をかけ、誠に申し訳ない。これまで以上に感染対策に留意するとともに信頼回復に努める」とのコメントを発表した。

【関連記事】