Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

笑顔で宇奈月に来て 感染対策のロゴマーク作成

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

■あす27日、富山駅で観光PR  黒部市宇奈月温泉の観光関係者は、「スマイル宇奈月」をキャッチフレーズに、それぞれが進める新型コロナウイルス感染症対策のシンボルとなる共通のロゴマークを作った。笑顔をモチーフにしており、観光客に安心して来てもらえるよう対策を講じ、笑顔で迎える態勢が整っていることをアピールする。(荒木佑子)  新型コロナで観光業が打撃を受ける中、温泉街の旅館や商店などの有志は6月から、会員制交流サイト(SNS)で「スマイル宇奈月」のハッシュタグ(検索目印)を付け、感染症対策などの取り組みを発信してきた。観光客らにより強く印象付けようと、黒部・宇奈月温泉観光局の黒部宇奈月温泉DMO事業検討委員会がロゴマークを作った。  宇奈月の頭文字「U」を笑顔に見立てた図柄で、「観光客と宇奈月で働く人が笑顔でいられるように」との願いを込めた。マークのシールを4万枚作り、趣旨に賛同する宇奈月の観光関係者に活用してもらう。

 ロゴマークのデビューイベントとして、宇奈月温泉のおかみでつくる「かたかご会」のメンバーらが27日、シールを貼ったマスクを着け、富山駅南北自由通路で黒部市の「がんばる黒部プレミアム観光クーポン事業」をPRする。 ■1万人に6000円クーポン 「くろべで泊まろう!!」キャンペーン  黒部市は、がんばる黒部プレミアム観光クーポン事業「くろべで泊まろう!!」キャンペーンとして、黒部・宇奈月温泉観光局を通じ市内の旅館・ホテルの宿泊を申し込んだ人に、6000円分のプレミアム観光クーポンを贈る。9~11月の宿泊限定。県内在住者が対象で、予約を受け付けている。  宇奈月温泉や旧黒部市の旅館・ホテル、黒部峡谷の山小屋など16施設で、1人1泊6000円以上の宿泊プランを利用した場合にプレゼント。クーポンは、宿泊券3000円、トロッコ電車・タクシー乗車券2000円、市内270店で使える商品券1000円のセット。1万人分を用意し、各月の予定人数分が売り切れ次第、締め切る。

 国の観光支援事業「Go To トラベル」と併用可能。予約、問い合わせは同観光局、電話0765(57)2850。特設サイトからも申し込める。

【関連記事】