Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【先ヨミ・デジタル】milet 『eyes』2週連続のダウンロード・アルバム首位なるか AB6IX/WayVが続く

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Billboard JAPAN

 GfK Japanによるダウンロード・アルバム売上レポートから、2020年6月8日~6月10日の集計が明らかとなり、miletのフル・アルバム『eyes』が998DLで首位を走っている。  本作は6月15日付のダウンロード・アルバム・チャート、そして総合アルバム・チャートでも首位を獲得しており、このまま勢いをキープすれば、2週連続でダウンロード・アルバム・チャート首位を獲得することになる。ちなみに、現在2位についている韓国の4人組ボーイズグループであるAB6IXの『VIVID』は573DLを記録している。  そんな『VIVID』は、AB6IXにとっての2nd EPとなる作品で、「AB6IXだけの色と、感覚でファンと一つになり、世界を鮮やかで濃く染める」という意志が込められている。AB6IXはダウンロード・アルバム・チャートでは、韓国1st EPの『B:COMPLETE』が、2019年6月3日付に記録した19位が自身最高位となっており、この記録を塗り替えることはほぼ確実だ。  そして3位には、WayVの『Awaken The World』が290DLで続いている。WayVは韓国の男性アイドルグループであるNCTの派生グループで、中国を拠点に活動。『Awaken The World』はWayVの1stアルバムだが、一部の衣装のパーツに問題が発見され、ジャケットの修正作業が必要になったため、アルバムの発売は延期となっている。なお、音源と「Turn Back Time」のミュージックビデオは予定通り公開されている。  その他で初登場しているのは、現在4位についている鬼頭明里の1stアルバム『STYLE』と、現在9位についているスカイピースの3rdアルバム『青青ソラシドリーム(Selected Edition)』の2作品。また、現在ダウンロード・アルバム・チャートで7週連続トップ10入りしている浜崎あゆみ『A COMPLETE ~ALL SINGLES~』は現在8位についており、トップ10をキープとなるか注目される。 ◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報 (2020年6月8日~6月10日の集計) 1位『eyes』milet 2位『VIVID』AB6IX 3位『Awaken The World』WayV 4位『STYLE』鬼頭明里 5位『MORE & MORE』TWICE 6位『Traveler』Official髭男dism 7位『CEREMONY』King Gnu 8位『A COMPLETE ~ALL SINGLES~』浜崎あゆみ 9位『青青ソラシドリーム(Selected Edition)』スカイピース 10位『HELP EVER HURT NEVER』藤井 風 ※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

【関連記事】