Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

おしゃれと話題の「折り紙マスク」をキッチンペーパーで作ってみた

配信

女子SPA!

 こんにちは。ライターの高木沙織です。  品薄だったマスクが店頭に並ぶようになってきた一方で、おしゃれなマスクを手作りする人も増えてきましたね。最近ではさまざまな動画サイトで作り方が紹介されていますが、なかでもデザインがかっこいいと話題のマスクを作ってみました! ⇒【写真】作り方

キッチンペーパーで作る「ORIGAMI MASK」

 これから作っていくのはポーランドで最も歴史のある美術学校「ヤン・マテイコ美術アカデミー」が考案した「ORIGAMI MASK」。自宅にあるキッチンペーパーを折り紙を折るようにしてマスクの形にしていきます。  ポイントは2つ。  折り目をしっかりつけること、動画はちょこちょこと再生・停止をしながら向きや折り方を間違えないようにすること(結構難しいです)。  それでは、早速作っていきましょう。

用意するのは、キッチンペーパー2枚と輪ゴム2本、ホチキス。

 キッチンペーパーは2枚つながった状態で使うので、ロールタイプのものを用意しましょう。 (今回使用したのはサイズ幅228mm×カット長210mm) (1)キッチンペーパーを横長に置き、右下の角を中央に向けて折る (2)左側も同じように折り、逆三角形に (3)三角形の頂点を上に持ってきて右端をピッタリと重ねる →キッチンペーパーは柔らかくやや厚みがあるので、ズレないようにおさえながら折るといいです。 (4)逆三角形に戻し、同様に左端を重ねる (5)逆三角形に戻し、中央部分にしっかりと折り目が付いていることを確認 (6)その折り目に合わせて、上部を手前に折る (7)もう一度逆三角形に開き、右端と左端の角が合うように半分に折る (8)右上部の角を折り目に合わせて手前に、小さな三角形になるように折る (9)その三角形の頂点部分に人差し指をあてながら、さらに大きく折る (10)裏返しにしたら左上部の角を小さな三角形に、そこから同じように折る

ここから難易度アップ!

 ここからは動画をじっくりと見ていただきたい! グッと難しくなってきます。 (11)三角形の頂点を下にして持ち上部の折り目に添って内側に折り込むと、ちょこんと小さな三角形が右端に飛び出します。 (12)右下の角を折り広げたら、鶴を折るときのように開きます。 (13)裏面にひっくり返したら左下の角を折り、中央から開く。底辺の三角部分を上に向けて折ります。

【関連記事】