Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中条あやみさんが着こなす「欲しい!着たい!ベストバイ浴衣2020」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
婦人画報

夏と言えば「浴衣」のおしゃれのシーズン。今年もメーカー各社が力を入れた、魅力的な新作浴衣が続々とラインアップしています。編集部が選ぶ今年イチオシのトレンド浴衣の一部をご紹介します。浴衣モデルとしてご登場くださったのは、女優として多数のメディアで活躍し、ファッションアイコンとしても人気の中条あやみさんです! この画像で着用しているのは、丸く大きく単純な模様にデザイン化した朝顔を、総身に表した綿絽の浴衣です。くっきりとした赤と黒の対比がモダンな印象。子どもっぽくならないよう、黒の紗地の博多織の半幅帯を合わせ、全体をきりりと引き締めて。

こちらは濃淡のペパーミントグリーン2色で、板締め絞りを2回行った浴衣。ランダムに重なる三角の絞り模様が、まるで水面に躍る光のプリズムのよう。白の紗の博多織の半幅帯で。

レモン色と紫のフレッシュな配色で、格子模様を織り表した小千谷縮。浴衣としても、衿を付けて着物としても着用できるのでおしゃれ上級者におすすめ。黄緑の紗の八寸帯に、ふくら雀の帯留で愛らしく。

素描き風の滲みやぼかしを、京型友禅で染め表した綿絽のゆかた。繁茂する緑の重なりに、黄色の小さな花や紫の実が彩りを添えています。黄色地に緑のラインの入った紗の博多の半幅帯で。 着る人=中条あやみ 撮影=赤尾昌則(whiteSTOUT) ヘア&メイク=森ユキオ(Roi) 着つけ=石山美津江 撮影協力=鳩山会館  『美しいキモノ』2020年夏号 別冊付録より抜粋

【関連記事】