Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【MLB】トラウト、球団新記録の通算300本塁打 メジャー最速で300発&200盗塁に到達

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Full-Count

アストロズとのWヘッダーでメジャー単独トップ15号2ランを放った

■エンゼルス – アストロズ(日本時間6日・アナハイム・ダブルヘッダー1試合目)  エンゼルスのマイク・トラウト外野手は5日(日本時間6日)、通算300号本塁打を放ち、球団新記録を樹立した。本拠地で行われたアストロズとのダブルヘッダー第1試合で「3番・中堅」で先発出場。3回の第2打席で15号2ランを放ち、通算300号本塁打とした。 【動画】豪快な逆方向への一発! トラウトが放った球団新記録となる通算300号メモリアル弾の映像  3点を追う3回1死二塁。新人右腕ビーラックから右中間席へメジャー単独トップの15号2ランを運んだ。メジャー10年目で通算300号の大台。エンゼルスでの通算300本塁打はティム・サーモンを抜いて球団新記録になった。また、エンゼルス所属時にキャリア通算300本塁打を記録したのは20年7月29日のジャスティン・アップトン以来5人目だ。  トラウトは通算201盗塁を決めている。米スポーツ局「ESPN Stats&Info」の公式ツイッターによると、通算300本塁打&通算200盗塁を決めたのはウィリー・メイズを抜いてメジャー史上最速だという。

Full-Count編集部

【関連記事】