Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<思い、思われ、ふり、ふられ>劇場版アニメに少女マンガ家から絶賛の声続々 河原和音、水野美波、八田鮎子も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 咲坂伊緒さんの人気マンガが原作の劇場版アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」(黒柳トシマサ監督、9月18日公開)に「先生!」「高校デビュー」の河原和音さん、「虹色デイズ」の水野美波さん、「オオカミ少女と黒王子」の八田鮎子さん、「俺物語!!」のアルコさんら少女マンガ家がコメントを寄せている。公開を前にアニメを鑑賞した河原さんは「声優さんすごく合ってるー! 私としてはイメージぴったりで最高」と絶賛している。 【写真特集】話題の「ふりふら」アニメ “キュン”とするカット紹介

 劇場版アニメが公開される9月18日の午後8時から特番「アニメふりふら公開記念特番」が、公式YouTubeチャンネル「TOHO animation チャンネル」ほかで配信されることも発表された。声優を務める島崎信長さん、斉藤壮馬さん、潘めぐみさん、鈴木毬花さんが登場し、作品への思いを語る。

 「思い、思われ、ふり、ふられ」は、マンガ誌「別冊マーガレット」(集英社)で連載されたマンガが原作。ダブルヒロインの朱里と由奈、理央と和臣の4人の高校生男女の恋模様を描く。北村匠海さん、浜辺美波さん、福本莉子さん、赤楚衛二さんらが出演する実写映画が8月に公開された。

 マンガ家陣のコメントは以下の通り。

 ◇綾瀬羽美さんのコメント

 アニメならではの表現や演出によって、また新しいふりふらを体験することができました。ストーリーを知っている人でも「あのシーンはどんなふうに生まれ変わってるんだろう?」と、きっと新鮮な気持ちで楽しめると思います。季節や天気の変化がとても美しくみずみずしく映し出されている映画で、そんな美しい世界に原作の繊細さを残したまま命を吹き込まれて存在している4人をこちらまできれいな気持ちで見守ってしまうすてきな時間でした。

 ◇アルコさんのコメント

 由奈ちゃん、朱里ちゃん、理央くん、和臣くん、そうそうみんなこういう声でこういう話し方だよね~! ふいに挟まれる心象シーンなんて、原作のキラキラした透明感と疾走感と甘酸っぱさもりもりで届けてくれてセルフ4Dでしたわ。

【関連記事】