Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【F1決勝レース速報】序盤でメルセデスとレッドブル・ホンダ含む4台、計5台がリタイア/F1アイフェルGP

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TopNews

F1第11戦アイフェルGP(11日決勝、ニュルブルクリンク)決勝レースが行われているが、序盤で4台がリタイアした。 ●【決勝レース結果】F1第11戦アイフェルGP 決勝レースのタイム差、周回数 すでにリタイアしているのは、キミ・ライコネン(アルファロメオ)と接触したジョージ・ラッセル(ウィリアムズ)、エンジンに問題が起きたバルテリ・ボッタス(メルセデス)とアレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)、そして何かが壊れたというエステバン・オコン(ルノー)の4台だ。 そして44周目、ランド・ノリス(マクラーレン)のマシンが走行中に突然シャットダウンしてコース脇にマシンを止めてリタイア。これでリタイアは5台目でマシン撤去のためセーフティカーが導入されている。 残り16周、スプリントレースになりそうだ。

【関連記事】

最終更新:
TopNews