Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

DeNAが逆転サヨナラで今季初勝利 宮崎がV打 広島ドラ1森下の初勝利スルリ…

配信

デイリースポーツ

 「DeNA2-1広島」(21日、横浜スタジアム)  DeNAが宮崎の逆転サヨナラ2点タイムリーで開幕3連敗を阻止した。  1点を追う九回、ソト、佐野、ロペスの3連打で無死満塁の絶好機を作った。打席には宮崎。二塁手の頭上に鋭くはじき返し、右中間をやぶって試合を決めた。  無観客の中、球場に通常の盛り上がりはなかった。それでも、最終盤で試合をひっくり返し、選手たちに笑顔がはじけた。  宮崎は「何とか連敗を止めたい気持ちで。みんながつないでくれたので、僕も後ろにつなげる気持ちでいきました。(ファンも)モニター越しで盛り上がってくれたと思う。この1勝で勢いに乗っていけると思う」と笑顔で汗をぬぐった。  広島はドラフト1位・森下が7回無失点の好投。初勝利の権利を手にしていたが、九回に逆転され、お預けとなった。

【関連記事】