Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【新型コロナ】神奈川県所管域9人感染 職場内クラスター新たに発生か

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
カナロコ by 神奈川新聞

 新型コロナウイルス感染症を巡り、神奈川県は3日、県所管域で新たに20~60代の男女9人の感染が判明したと発表した。うち感染経路不明は6人だった。  居住地別の内訳は鎌倉市2人、大和市2人、平塚市、横浜市、座間市、海老名市、厚木市が各1人。年代別では50代3人、20代、30代が各2人、40代、60代が各1人。症状別では中等症1人、軽症7人、無症状1人だった。  県によると、海老名市居住で職業非公表の30代女性と、大和市居住の職業非公表の20代女性はいずれも、既に陽性が確認されている大和市居住の30代の女性薬剤師と同じ職場に務めており、濃厚接触者とされた。この職場からは他の自治体から2人の陽性者が確認されており、職場内クラスター(感染者集団)の可能性があるという。  平塚市居住の職業非公表の50代女性が中等症だった。

神奈川新聞社

【関連記事】