Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「はげ、はげは嫌い」児童に歌われた? 暴行疑いの55歳男「ラリアットをした」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
神戸新聞NEXT

 小学6年生の男児の顔を殴ったとして、兵庫県警尼崎東署は7日、暴行の疑いで尼崎市の無職の男(55)を逮捕した。 【写真】宴席で逆上、教頭が教諭の前歯折る  逮捕容疑は9月23日午後4時50分ごろ、同市潮江1の地下道の出入り口付近で、小学6年生の男児(11)の顔を拳で殴る暴行を加えた疑い。同署の調べに対し「暴行を加えたことは間違いないが、殴ったのではなく、ラリアットをした(腕で当てた)」と供述している。  同署によると、男児は友人2人と自転車に乗りながら「はげ、はげ、はげは嫌い」などと歌っており、近くにいた男は、その声が自分に向けられていると感じ、男児に暴行を加えたという。男児にけがはなく、帰宅後、相談を受けた保護者が同署に通報した。

【関連記事】