Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<名刺ゲーム>堤真一×岡田将生のWOWOWドラマ 10月2~8日に映画館で期間限定上映 

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 俳優の堤真一さんが主演を務め、岡田将生さんが共演したWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 名刺ゲーム」(2017年)が、10月2~8日に1週間限定で劇場上映されることが9月4日、分かった。 【写真特集】WOWOW連ドラ 小松菜奈らも… 劇場上映される3作品はこれだ!!

 「名刺ゲーム」は、放送作家の鈴木おさむさんがエンタメ業界の裏側を描いた同名小説が原作。敏腕プロデューサーの主人公・神田達也(堤さん)が首に謎の首輪をはめられ、謎の男X(岡田さん)からタイムリミット2時間の“名刺ゲーム”を仕掛けられる。自分がもらった名刺を「持ち主に正しく返す」ことがルールで、失敗すると、自分か同じく首輪をはめられた娘の首が爆破される……というストーリー。

 シネリーブル池袋(東京都豊島区)、伏見ミリオン座(名古屋市中区)、出町座(京都市上京区)、チネ・ラヴィータ(仙台市宮城野区)などの劇場で上映される。

 また、「連続ドラマW」から女優の小松菜奈さんと菊地凛子さんがダブル主演を務めた「夢を与える」(2015年)、俳優の東出昌大さん主演の「悪党 ~加害者追跡調査~」(2019年)も上映される。「夢を与える」は9月25日~10月1日、「悪党」は10月9~15日にそれぞれ上映される。

【関連記事】