Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ゴージャスなオフィシャルホテルで夢の続きをどうぞ!【USJを100倍楽しむ方法 Part.4】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
BEST TIMES

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを隅から隅まで楽しみ尽くすなら、まずはホテル選びから。日帰りではとても全部は回りきれないし、年間パスポートを購入しら休憩場所にも使えるし、ユニバ遊びの重要なファクターでもあります。賢いユニバのオフィシャルホテルの選び方を『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)令和完全攻略法』の著者、てらこ氏より提案してもらった。 ゴージャスなオフィシャルホテルで夢の続きをどうぞ!【USJを100倍楽しむ方法 Part.4】 ■高いがウマイ! オフィシャルホテルをオススメするワケは?     大阪とその周辺の近県であれば、自宅からユニバまで日帰りもできますが、遠征組は宿泊前提でスケジュールを組む必要があります。しかし、どんなホテルを選ぶかは、目的や予算などで変動するものです。ユニバを存分に楽しみたいのであればオフィシャルホテルへの宿泊がおススメ。理由は単純で、いずれもユニバまで徒歩圏内なので、疲れて休みたいと感じたときに目の前が宿泊先なら気分的に楽ですし、終電を気にすることも、悪天候で電車が止まって帰れなくなることもありません。 ■遊び疲れたら休憩所がわりに使えるのが最大の魅力  オフィシャルホテルはすべてユニバまで徒歩圏内にあります。朝一番で入園することも、閉園時間ギリギリまでゆっくりパークを楽しむこともできます。各オフィシャルホテルでは各チケットやパークオリジナルグッズの販売、さらにアトラクションの待ち時間を確認することができます。ユニバで活躍するキャラクターたちがデザインされた宿泊ルームやアメニティグッズなどがもらえるホテルもあります。  また幼児と一緒に楽しむファミリーが多いため、幼児向けのおもてなしサービスが充実しています。幼児向けナイトウェアや歯磨き粉はもちろん、事前予約は必要ですが、ベビーベッドやベッドガードなどの無料貸し出しもあります。さらには離乳食の温めや容器の煮沸消毒もしてくれるので、遠慮なくフロントにお願いしよう。 ■どのホテルも甲乙つけがたい魅力で一度は泊まりたい! ①ザ・パークフロントホテル  アット  ユニバーサル・スタジオ・ジャパン  西側の客室からはパーク全体を上から眺めることができます。ホテルを出ると目の前にパークのエントランスが見えるほど近いので、パークへのアクセスは文句なし。 ②ホテル 近鉄ユニバーサル・シティ  セサミストリートのキャラクターたちをコンセプトにしたフロアが大人気。ここでしか手に入らない、定期的に変わるコラボグッズが特典としてもらえます。 ③ホテル 京阪ユニバーサル・シティ  ハリウッド映画のストーリーをモチーフにした装飾がほどこされていて、その余韻に浸ることが可能。また4階にはランドリーコーナーがありますので、汗で汚れてしまった服も、すぐに洗濯することができます。  

【関連記事】