Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カリフォルニアスタイルのストレスフリーなオフィスを拝見

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
FUNQ

アメリカ西海岸のセンスを建築業界へ吹き込むクリエイター集団《カリフォルニア工務店》。「カッコいいものがないなら作ってしまえ」をモットーに、クリエイティブ・ディレクターの“ROCK 岩切”を中心に、新しく自由なライフスタイルを提案。そんな彼らがプロデュースした新しい時代のオフィス空間をご紹介!

“ROCK”岩切とは? 一級建築士かつ、カリフォルニアスタイルを体現するクリエイティブ・ディレクター。「カリフォルニア工務店」を取り仕切り、住宅設計からカフェの内装、ガレージ作りまで全国津々浦々を駆け巡る仕事人。「カッコいいモノがないなら作ってしまえ!」という、ナチュラルボーンなロック思考の持ち主なのだ。

既存のオフィスでも、カリフォルニアスタイルらしいストレスフリー空間に大変身できちゃいます!

サーファーズハウスなどの住空間プロデュースのみならず、オフィス環境のデザインプロデュースまで手掛けているカリフォルニア工務店。今回はその最新施工例をご紹介しよう。 ●HIGHFLYERS OFFICE ●場所_千葉県千葉市 ●坪数_62坪/204平方メートル ●施工_オフィスデザイン

オフィス環境のデザインプロデュースを行ったのは、千葉県内にて認可保育園(キートス・チャイルドケア)の運営・展開事業を行っているハイフライヤーズさんのオフィス。高層ビルの最上階にヘッドオフィスも兼ねた、スタッフが集まれる場所として、カリフォルニアテイストを盛り込んだ空間提案を行った。 デイタイムは事業に関するセミナーやオフィスの機能をしっかりと持たせつつ、特定の席を設けず好きな場所でお仕事ができるアメリカン・オフィススタイルの空間となっている。またナイトタイムには、なんと《Bar》としての機能も持たせ、照度を落とし夜景を望むこともできるのだ。こんな自由溢れるオフィス環境なら、働く人それぞれが集中して働ける環境となり、ストレスフリーなワークスタイルが実現できるはずだ。

完成したオフィスのディテールを拝見!

Barも兼ねるラウンジエリア。夜にはスタッフが集まってくる憩いの場だ。心地よい空間だけに、ホワイトをベースに大理石調のタイルをBarカウンターに貼っている。

【関連記事】

最終更新:
FUNQ