Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「当分僕は角刈りを自粛します!」 ミルクボーイ内海、 散髪屋のご主人のため“角刈り自粛”チャレンジを開始する

配信

ねとらぼ

 お笑いコンビ「ミルクボーイ」の内海崇さんが4月8日、新型コロナウイルス感染拡大防止のためトレードマークの“角刈り”を自粛することをTwitterで発表しました。こんなんなんぼ伸びてもいいですからね。 【画像】角刈り自粛2日目  長年にわたり、大阪の塚本にある理容室「プロムナード」のご主人に角刈りカットをお願いしている内海さん。大阪が緊急事態宣言の対象になったこともあってか、「散髪屋のおっちゃんと電話で話し合いました!  店は開いているんですが、もし僕がコロナに感染していたり、僕を見掛けて店に入ってきてくれた人が感染していた時に、ご高齢のおっちゃんにうつしてしまうのだけは絶対に避けたいので、当分僕は角刈りを自粛します!」とご主人の健康を第一に考えて“角刈り自粛”を決定したことを明かしています。  投稿には“赤いスカーフのトラ”Tシャツを着たソロショットを添えた内海さんですが、この時点でしばらく散髪に行っていなかったようで、「すでにボーボー! どこまで伸びるか!」と早くも角刈りは崩れ気味。翌日には、「左側の角にボリュームが出てきました!  右角も負けるな! がんばれ!」と経過報告しており、コンビで足しげく通っていた喫茶店「珈琲館サモア」のTシャツ姿を公開していました。毎回Tシャツのチョイスいいな。  ファンからは、「そういう気配り、思いやり いくらしてもいいですからね~」「優しさが心に染みました」「内海さん、ほんま優しいなぁ」「そういう小さな心遣いが大きな影響を与えるのだと思います!」「コロナが終息した暁には、散髪屋さんのおっちゃんに公開角刈りをしてもらいましょう」など内海さんの配慮を称賛するコメントが寄せられています。

ねとらぼ

【関連記事】