Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新アニメ「魔王城でおやすみ」下野紘、小山力也演じる追加キャラクター解禁!! &原作者・熊之股鍵次描き下ろしの応援イラスト公開!

配信

ザテレビジョン

2020年にテレビアニメ化が決定している「魔王城でおやすみ」から、原作者の熊之股鍵次が描き下ろした“アニメ応援イラスト”が公開された。 【写真を見る】新アニメ「魔王城でおやすみ」勇者アカツキ役は下野紘に決定! また、勇者アカツキ、はりとげマジロ、でびあくまのキャラクタービジュアルが公開されたほか、キャスト情報も解禁。勇者アカツキを下野紘、はりとげマジロを小山力也が演じることが明らかとなった。 アニメ「魔王城でおやすみ」は、「週刊少年サンデー」(小学館)にて連載中の、熊之股鍵次の同名コミックが原作。 物語の舞台は、人と魔が交わり共に存在していた時代。魔王にさらわれ城に幽閉された、人類統一国家「カイミーン国」の姫君・スヤリス姫は、牢をこっそり抜け出し、よりよい安眠を求めて魔王城の“探索”へ――。人質ながら、魔物たちを巻き込んで好き勝手に振る舞うスヤリス姫の姿を描く、新感覚の“睡眠ファンタジーコメディー”だ。 今回公開された、原作者・熊之股鍵次描き下ろしのアニメ応援イラストでは、スヤリス姫や魔王タソガレ、あくましゅうどうしたちがアニメの台本を読んでいる、というユニークなビジュアルとなっている。 ヒロインのスヤリス姫を水瀬いのりが演じるほか、魔王タソガレ役の松岡禎丞、あくましゅうどうし役の石川界人といったキャストの豪華な顔ぶれも注目を集める「魔王城でおやすみ」だが、このたび、勇者アカツキ役の下野紘、はりとげマジロ役の小山力也の追加キャスト2名が解禁。下野、小山の二人からコメントも到着した。 ■ 勇者アカツキ役・下野紘「自分で言うのもなんですが、勇者アカツキ…影、薄っ!!(笑)」 ――本作の印象をお聞かせください。 下野紘:一昔前であれば、魔王や魔物といえば「絶対的な倒すべき悪」、そして、さらわれた姫を救う勇者と壮絶な戦いを繰り広げる…というのが当たり前でしたが、人間の三大欲求のひとつ、睡眠には勝てないのだなと、改めて感じる作品だと思いました。 というか、姫、強すぎっ!! ――ご自身が演じる勇者アカツキの印象は? 下野:自分で言うのもなんですが、勇者アカツキ…影、薄っ!!(笑) ――本作への意気込みをお願いします。 下野:まぁ、基本的に姫が囚われてる(進んで滞在?)魔王城が話のメインになっているので仕方ないかなと思いつつも、いつかはせめて、姫に名前を覚えてもらえたらな…と思ってます。 ■ はりとげマジロ役・小山力也「『安心して、おやすみ』。こう言ってお姫様を寝かせてあげる! なんて素晴らしいんでしょう!」 ――本作の印象をお聞かせください。 小山力也:「ね、大丈夫。心配しないで。僕がついています。安心して、ほうら、おやすみ」。こう言ってお姫様を寝かせてあげる! なんて素敵、なんて素晴らしいんでしょう! どうか朝までぐっすりおやすみ。そう言える相手がいるなんて、これ以上の喜びはありません。そ、そうだよねえ! そのはずだよねえ! ねえ、そこのキミっ! ――本作への意気込みをお願いします。 小山:僕はね、実は若いんです! 身体ゴツいから、ほらね、手足もたくましいから、そんでもって闘っても強そうだから、けっこういろいろ人生経験さまざま豊富で、いろいろ酸いも甘いも噛み分けて、いろいろ年の功かな、なぁんて見えちゃうでしょ!? でもね、僕は若いのよ! まだまだキャピキャピなのよ! やったね! テレビアニメ「魔王城でおやすみ」は、2020年放送開始予定。(ザテレビジョン)

【関連記事】