Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

池尻大橋にハヤシライス専門店 元病院給食の調理師がバー間借りで

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 ハヤシライス専門店「ハッシュドビーフおおみち」(目黒区大橋2)がオープンして1カ月がたった。(三軒茶屋経済新聞) 【写真】ガパオライス  店主のおおみちさんは、病院給食の調理師やフレンチビストロの料理人を経て独立。「bar ea」を間借りして昼のみ営業する。「カレー専門の間借りランチは多いが、大好きなハヤシライスの専門店はないと思った。池尻大橋の山手通り沿い側には意外とオフィスや事務所が多く、お昼の選択肢の一つになれば」と話す。  「病院給食での大量調理や、フレンチビストロの経験を生かして作っている」というハヤシライス(850円)はブラウンルーから手作りする。牛肉、キノコなどをふんだんに使っており、ターメリックライスと共に提供する。そのほか、不定期替わりメニューとして「ガパオライス」(800円)などを提供する。  おおみちさんは「少しずつだがお客さまが増えてきた。コロナウイルスの影響でまだテークアウトのみだが、ご近所で働いている方々がお昼にほっとひと息つける味と場所を目指したい」と意気込む。  営業時間は11時30分~14時30分。現在はテークアウトのみ。土曜・日曜・月曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】