Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

羽生善治九段 竜王への挑戦権を獲得

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

将棋界をリードしてきた羽生善治九段が、タイトル獲得通算100期の記録がかかる竜王への挑戦権を獲得しました。 羽生九段は19日、都内で行われた対局で、藤井聡太二冠らを破り勝ち上がってきた丸山忠久九段に勝利し、竜王への挑戦権を獲得しました。 羽生九段はこれまで永世七冠を達成するなど、積み上げてきたタイトル獲得は歴代最多の通算99期。まもなく50歳を迎える羽生九段には、100期目のタイトル獲得に期待が集まっています。 羽生九段「50代になってもタイトル戦に出られたというのは、棋士としては非常に名誉なことかなと。非常に大きな記録がかかるシリーズでもあるので、その舞台にふさわしい将棋は指したい」 羽生九段は、来月9日から20歳年下の豊島将之竜王に挑戦します。

【関連記事】