Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日本ハム・清宮 発奮の一打!栗山監督「スットコドッコイ」に結果で答えた

配信

デイリースポーツ

 「練習試合、DeNA4-4日本ハム」(5日、横浜スタジアム)  日本ハム・清宮幸太郎内野手が発奮の一打を放った。六回裏から途中出場すると、八回2死走者なしで迎えた第1打席。三上の150キロの直球を強烈な打球で左前に運んだ。 【写真】「スットコドッコイ」清宮に奮起をうながした栗山監督  4日のロッテとの練習試合では「4番・一塁」でスタメン出場するも4打数無安打。栗山監督は「超スットコドッコイ。怒ってるよ」と愛を込めて奮起を促しており、すぐさま結果で応えてみせた。  右肘手術から復帰を目指し自主練習期間中は鎌ケ谷で調整してきた清宮。5月26日のチーム練習再開時には「(体の状態は)完璧です」と断言。実戦8打席目で生まれた初ヒットにも、「最近は良いスイングができてきている。結果としてあのヒットが出たと思う」と自信はあった。目指す初の開幕1軍入りへ向け今後も結果を出していく。

【関連記事】