Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

SING LIKE TALKING、キャリア初となるアナログ盤限定セレクト・アルバム発売

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 SING LIKE TALKINGがBMGファンハウス在籍時代に発表した数ある名曲の中から、DJやセレクターが1枚のアルバムにコンパイル、アナログ盤限定として発売する企画「Reveal SING LIKE TALKING on VINYL」シリーズがスタート。第1弾が7月15日(水)に発売されます。  今回、その第1弾となるアルバムは、“Future Funk”や“Vaporwave”といった音楽シーンで活躍するNight Tempoが楽曲をセレクトしてコンパイル。Night Tempoは、「80年代から活動を続けるSING LIKE TALKINGのAOR / ニュー・ジャック・スイング寄りの楽曲を、僕が考える都会的なサウンドをベースにセレクトしたシティポップ作品集となっています」とコメントを寄せています。  今年1月に発売された7inch EP「RISE / Together」が即日完売、アナログユーザーとSING LIKE TALKINGの楽曲との親和性が合致していることが既に証明されており、今回のアナログも注目です。

【関連記事】