Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

トレンドマイクロ、大規模産業機器用不正侵入防止システムを発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ZDNet Japan

 トレンドマイクロは、大規模産業制御システム向けセキュリティソリューション「EdgeIPS Pro」を発表し、11月9日から提供することを明らかにした。電力やガス、水道などの社会インフラあるいは工場・プラントなどの生産設備におけるサイバーセキュリティ対策となる。  EdgeIPS Proは、1台のIPS(不正侵入防止システム)により、産業制御システムが内包する脆弱性を狙った通信をプロトコルや機器、命令の種類で制御し、不正アクセスを防ぐ。保護対象の産業制御システムの機器は48台以上で、対象範囲により2種類のアプライアンス「EdgeIPS Pro 1048」「EdgeIPS Pro 2096」をラインアップする。  また、システム管理者の把握していない産業制御機器が産業用ネットワークに接続された際に、機器のIPアドレスやMacアドレス、OS、ベンダー名、シリアル番号といった資産管理情報を可視化する機能も提供するとしている。

【関連記事】