Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

合掌造り「知恵詰まってる」 南砺平高1年五箇山探究 菅沼でフィールドワーク

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

 南砺平高校の1年生27人は28日、同市五箇山地域の世界遺産、菅沼合掌造り集落を訪れ、合掌造りの歴史や文化に理解を深めた。  同校は授業で「五箇山探究」の時間を週1回設け、合掌造りの歴史や保存に関する取り組みを学んでいる。今回のフィールドワークは、実際に現地を訪れ、見聞を広めようと初めて実施した。  生徒は市観光協会五箇山支部の山崎友紀恵さんの解説を聞きながら集落を散策した。  山崎さんが合掌造りの構造について「雪が3、4メートルも積もる厳しい環境で生活してきた先人の知恵が詰まっている」と説明すると、真剣な表情でメモを取ったり、写真を撮ったりしていた。

【関連記事】