Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

長谷川健太 理想への道―タイトル獲得までのステップアップ―【INTERVIEW】

配信

フットボールチャンネル

若手を起用する難しさ

長谷川健太 理想への道―タイトル獲得までのステップアップ―【INTERVIEW】

J2で共に戦ったことで選手との信頼関係が構築され、J1で戦うプラス材料となった。【写真:(C)GAMBA OSAKA】

 長谷川健太監督の就任でガンバ大阪が変わった。J屈指の攻撃に加えたエッセンスとは何か。昇格即優勝を果たした指揮官に、J2から積み上げてきたものを問うてみた。(※取材は2014年11月12日時点 文:下薗昌記 2015年1月発売『フットボールサミット第27回』を転載) ■プロフィール 長谷川健太(はせがわ・けんた) 静岡県出身、1965年9月25日生まれ。清水東高校卒業後、筑波大学を経て、1988年に日産自動車サッカー部に入部。1992年に清水エスパルスに加入し、99年に現役を引退。Jリーグ207試合45得点、国際Aマッチ27試合4得点。その後、2000年から04年まで常葉学園浜松大学サッカー部監督を務め、05年に清水エスパルス監督に就任。10年に同監督を退任し、解説者として活躍。2013年、ガンバ大阪の監督に就任し、J1昇格。2014年Jリーグ最優秀監督。同年、クラブをヤマザキナビスコカップ、Jリーグ、天皇杯の三冠に導く。(2014年12月13日時点)

本文:7,091文字

写真:4

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込33
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

フットボールチャンネル編集部

フットボールチャンネルの有料記事

PayPay残高使えます