Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

蒸し蒸しする日はオシャレな蕎麦屋で一杯飲みたい!大人時間にぴったりの注目の新店!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
東京カレンダー

蒸し蒸しする季節は、粋な蕎麦屋で食事を楽しむのが「大人のたしなみ」だろう。そんな時ぴったりなのが注目の新店『手打ち蕎麦と和食 楽』。 本格的な和食ときりっと冷えた日本酒を気軽に楽しむことができ、美しき「すだち蕎麦」はあの名店出身らしい味わい。 店内は艶やかでシックな雰囲気で非日常感を味わうことができる。味、価格、雰囲気の三方よしなこの"お洒落蕎麦店"は、知っておけば間違いない!

料理、器、空間のすべてを楽しめる「大人が満足するお洒落蕎麦店」とはこのこと!

湿度の高い外から店内に入ってすぐに、この店はゆったり過ごせる空間だとホッとさせてくれる。 入り口にはアジサイなど四季の花が大きく飾られ、モダンなセンスが光っている。ライブ感あふれるカウンターがベストポジションだが、個室もあって、使い勝手は抜群。 店主の長濱大氏は、かつて『東京土山人』で12年も店を任されていた料理人、というのだから期待は高まる。この店の器も同じ職人が手掛けており、一つ一つにセンスが光っている。

名店仕込みの「すだち蕎麦」は暑い夏にぴったりな清涼感溢れる一品!

『東京土山人』出身と聞くと、やはりスペシャリテともいえる「すだち蕎麦」が食べたくなってしまう。 一口すすれば、すだちの爽やかな香りと酸味に上品な出汁がよく合って、何度でもリピートしたくなる美味しさだ。 長年店主を務めただけあって、作り方は完全に踏襲している。目黒川沿いの道を歩いていくことなく、代々木上原駅から徒歩1分という立地も嬉しい。

粋に一杯やるには最高!7品で4,000円コースがお得

しかし、この店のすごさはそれだけではない。今回、独立して店を開く際にイメージしていたのは「〆に手打ち蕎麦もある和食店」だったという。 店主おすすめの「おまかせコース」は蕎麦前の品数が豊富なうえ、価格は4,000円という破格の設定なのだ。 開店前に渋谷の人気店『高太郎』でも技を磨いたと聞けば、「この店…、間違いない!」と思わせてくれる。

本日の「お造り」は、ねっとり旨い甘海老のほか、自家製ニンニク醤油が相性抜群のカツオとすだちを搾って塩で食す水タコの3種 鴨のロースをブロッコリーやスナップエンドウ、蕪などの温野菜と合わせてサラダ仕立てに。酒飲みのツボを押さえてくれる

【関連記事】