Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

26時のマスカレイド、半年のオーディションを経て新メンバーが加入 お披露目ライブは7・19に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

アイドルグループ・26時のマスカレイドが21日(日)、約半年間かけて行ってきた新メンバーオーディションの結果を発表した。 【写真】新たに加入した18歳の中村果蓮 2016年に誕生し、今年2月には初の冠バラエティ『26時“ちょい前”のマスカレイド』(日本テレビ)が放送されるなど、ネクストブレイクの筆頭として話題の26時のマスカレイド。ニジマスは21日(日)に無観客ライブを開催。そこで、昨年末から行われていた新メンバーオーディションの結果を発表した。 10名の候補生の中から新メンバーの座をつかみ取ったのは、18歳の中村果蓮。中村は同日、Twitterを更新し「まだ実感が湧かなくて、ファンの方も沢山の思うことがあると思いますがこれからニジマスメンバーとして足を引っ張らないように努力してがんばります」と率直な気持ちをつづった。 ニジマスメンバーも「これからずっと宜しくね」「一緒に頑張ろうね」など、歓迎の言葉とともにTwitterを更新し、5人での活動に期待を膨らませた。 新生26時のマスカレイドは、早速「新メンバーお披露目無観客ライブ」を7月19日(日)に開催することも発表。詳細は追ってアナウンスされる。

ENTAME next編集部

【関連記事】