Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〈新型コロナ〉新型コロナウイルスの影響 岡山県職員の採用試験の志願者数が若干増える

配信

KSB瀬戸内海放送

岡山県職員の採用試験が岡山市で行われました。岡山県職員の採用1次試験は岡山大学津島キャンパスと東京の2カ所で行われました。 1次試験は教養試験と専門試験・適性検査です。新型コロナウイルス対策として受験者にマスク着用を呼び掛けたほか、教室の収容人数を半分ほどに減らすなど対策を行いました。 今年は10の職種で102人の採用に対して去年より10人多い412人が受験し、倍率は約4倍です。受験者は年々減少傾向でしたが今年は増加しており担当者は「新型コロナウイルスの影響で民間の採用が本格的にできていないため受験者が多くなったのではないか」と話しています。 1次試験の合格発表は7月8日で、合格者は面接などの2次試験に挑みます。