Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ツアー中断中でもハードワーク。ズベレフは1日7時間トレーニング

配信

THE TENNIS DAILY

新型コロナウイルスの影響のため、少なくとも7月12日までは中断することが決まっているテニスツアー。ツアー中断中でも、世界7位のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)はハードなトレーニングを続けていると、米テニスメディアのBaselineが伝えている。 【実際の写真】ズベレフの鍛えられた筋肉美 ズベレフは現在、アメリカ・フロリダ州のサドルブルックテニスアカデミーで過ごしている。 独紙キッカーのインタビューで、ズベレフは「朝は7時45分に起きて、9時から13時30分までトレーニングにしている。その後17時30分から20時までまたトレーニングしているんだ」と、1日7時間のハードワークをしていることを明かしている。 「フィットネスセッションを2回、テニストレーニングを1回やっているんだ」「通常はその逆だけどね。今後4、5ヶ月間プレーしなければ、テニスのトレーニングをたくさんする意味がない。だからもっとフィットネストレーニングをして、フィジカルコンディションに気を配っているんだ」 ズベレフは自身のInstagramで、チーム以外誰もいない中、アカデミー内のジムで筋トレをしている動画を公開。鍛えられた筋肉もそこには映っている。 またこの期間中に、特にサーブとバックハンドの改善に取り組んでいるという。 「自分がポイントをコントロールできるプレーヤーになれるようトライしている。今は時間があるから取り組めるんだ」 (テニスデイリー編集部) ※写真は「全豪オープン」でのズベレフ (Photo by Mike Owen/Getty Images)

(c)テニスデイリー

【関連記事】