Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ENGINE編集部が推す、2020年新作時計|ロックマン

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENGINE WEB

LOCMAN/爽快なデザインがヨットレースに誘う

イタリアのエルバ島に拠点を構えるロックマンの時計は、スポーティなデザインに独特の魅力が宿る。新たにセーリングを称えた「モンンテクリスト」のモデルも、造形美あふれるスタイリッシュなケースやダイアルとストラップの軽快なカラーリングがまさにヨットレースの世界観を表現。地中海の紺碧の海と空が思い浮かぶ。 【画像】ENGINEハウス/世田谷の住宅地にとけこむ路地と屋上庭園の家

モンテクリスト ヨッチング

代表作「モンテクリスト」に採用された新しい42㎜ケースは、滑らかなカーブを描いてストラップへと続く。12時から3時にレースのスタートで重要な15秒を3色で強調してダイアルを一段とカラフルに。クオーツクロノグラフ。ステンレススティール×チタン、100m防水。税別11万5000円。 文=菅原 茂(時計ジャーナリスト) (ENGINE2020年7・8月合併号)

新潮社

【関連記事】