Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ThronmaxのUSB Type-Cマイク「MDrill One Pro」が入荷、独自の「VERTIGAIN」技術を採用

配信

Impress Watch

 独自の「VERTIGAIN」技術を採用したThronmax製USBマイクの上位モデル「MDrill One Pro」がパソコン工房 秋葉原BUYMORE店に入荷した。 【この記事に関する別の画像を見る】  販売価格は税込9,878円。 ■プロレベルのストリーミングパフォーマンスを実現したというUSBマイク  MDrill One Proは、PCなどとUSBで接続して使えるマイク。他のUSBマイクとの比較で、音質・清澄さが最大10%向上するという独自技術「VERTIGAIN」を採用し、プロレベルのストリーミングパフォーマンスが体験できるとしている。  同技術の採用製品については、48kHz/16bit対応モデル「MDrill One」が2019年1月に登場しているが、今回のMDrill One Proは96kHz/24bitに対応した上位モデル。ボタン操作により選択できる指向性も3種類から4種類に増え、「Cardioid」「Stereo」「360 Bi-Directional」「Omni-Directional」が用意されている。  LEDインジケーターや発光エフェクトなどの機能も搭載。本体の底面にはUSB Type-Cポートのほか、3.5mmヘッドホンジャック、マイクスタンド用ネジ穴(5/8インチ)が装備されている。対応環境はWindows、Linux、Mac、PlayStation 4など。 [取材協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

【関連記事】