Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉岡里帆似で話題「橘ひと美」女のコらしい感じ、本当は苦手

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SmartFLASH

 2020年5月、『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』(フジテレビ系)に出演し、大きな話題となった橘ひと美。 「以前からファンの方に『吉岡里帆さんに似てる』とは言われてて、何度かキツネのコスプレをしたことがありました。やっぱり『日清のどん兵衛』のCMが印象的だったし、あの衣装、かわいいじゃないですか。  いちばんバズったのは、2019年のハロウィンかな。5万近くの『いいね』をもらって、それがきっかけで日清食品さんのイベントや、ものまね番組からオファーされたんです」  2020年1月までは、3年間アイドル活動をしていた。 「ふつうのキラキラした感じじゃなくて、カッコいい系のグループでした。デビュー当時は衣装もメイクも髪型も派手で。だから、女のコらしい感じって本当は苦手なんです。  それに、ファンの方への接し方がわからなくて、グループのなかでも全然人気が出ませんでした。物販の列はあからさまに人が少なかったですね(笑)。  どうすれば人気が出るかいろいろ試すなかで、髪を短くして、ナチュラルな感じにしたとき、ファンの方や、SNS上で褒めてくれる方がだんだん増えてきて。皆さんに喜んでもらえる方法の延長線上にあったのが、どんぎつねさんのコスプレでした。  おかげで、多くの方に知ってもらえて、夢だったお芝居もさせてもらえて、どんぎつねさまさまです」  身長143cmの “ひとちび” は、これからますますビッグに飛躍していくだろう。 たちばなひとみ 1995年2月10日生まれ 福岡県出身 T143・B80W56H81 2016年にアイドルグループ「uijin」の結成メンバー・ひとちびとしてデビューし、2020年に解散。同年5月『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』に、吉岡里帆のそっくりさんとして出演し、大きな話題となった。また、放送・配信中のドラマ『ほぼ日の怪談。』(テレビ神奈川、dTVチャンネル、ひかりTV)の第4話に出演。そのほか最新情報は、公式ツイッター(@h1t0mi_0210)にて 写真・中山雅文 スタイリスト・春原愛子 ヘアメイク・高野雄一 ※月額会員制サイト「FLASH Prime」にて、未掲載写真を随時公開中! (週刊FLASH 2020年9月15日号)

【関連記事】