Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

鈴木愛理、新曲配信開始&リモート撮影のMV公開「“この曲をライブでやったら~”と想像をふくらませて」

配信

ザテレビジョン

アーティストの鈴木愛理が、新曲「Let The Show Begin」を5月29日に配信開始し、そのミュージックビデオも自身の公式YouTubeチャンネルにて公開した。 嗣永桃子、夏焼雅との3人組ユニット・Buono!のラストライブもYouTubeで期間限定配信中 この新曲は、Jazzin'parkの久保田真悟の作詞、作曲、サウンドプロデュースによる、ブラスサウンドが鳴りひびく「ザッツエンターテインメント」な楽曲で、“Airi's Show Time”の幕開けとも呼べるものになっている。 また、公開されたミュージックビデオは、コロナ禍の自粛期間中にリモートで撮影が行われた。 ■ 鈴木愛理コメント 先月に引き続き、新曲の配信&YouTubeへの映像公開をさせていただきました! 本来4月に予定していました、横浜アリーナ公演にて初披露しようと考えていたナンバーです。 今回は、まずリモートで遊び心のあるMVを制作させていただきました。一度見ただけでは見きられないようなMVになっているので、何回も見て、違った楽しみ方をしていただけたらうれしいです! そしてぜひ、頭のなかで“この曲をライブでやったら~”という想像をふくらませながら聴いていただけたらうれしいです!!! 今宵の主役にあなたも!!!!(ザテレビジョン)

【関連記事】