Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

PayPayピックアップ、インスタから料理の注文可能に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AMP[アンプ]

ソフトバンクグループとソフトバンク、ならびにヤフーの3社が共同出資するPayPayは、Facebook社が運営する「Instagram」の「料理を注文」機能において、事前注文サービス「PayPayピックアップ」が7月16日より開始することを発表した。 PayPayピックアップは、PayPayが6月から全国で提供を開始しているモバイルオーダーサービス。 テークアウトを利用したいユーザーが自宅や学校、オフィスなどどこからでも、PayPayアプリを通じて、テークアウト商品を提供するPayPayピックアップ加盟店に注文を行い、店で待たずに商品を受け取れるサービス。 今回、写真や動画を共有できるInstagram上で提供されている「料理を注文」機能と連携し、PayPayピックアップをInstagramから利用できるようになるという。 同機能を活用することで、加盟店は自店舗のプロフィール画面にPayPayピックアップのストアページに遷移するアクションボタンを設置することや、Instagram上で24時間限定で画像や動画を投稿できるストーリーズの中で「料理を注文」スタンプを使用することが可能。 ユーザーは加盟店が投稿した「料理を注文」スタンプをタップすると、加盟店が設定したPayPayピックアップのストアページが表示され、商品を注文することができる。 なお、現在PayPayピックアップは、新型コロナウイルス感染症の影響によりテークアウトで営業している飲食店などを支援するPayPayの取り組みの一つとして提供しており、PayPayピックアップの利用料とシステム利用料については実質無料で提供しているとのことだ。 9月1日以降からは、利用料およびプラットフォーム利用料(月額費用)が適用されるとしている。 また、Instagramにおける「料理を注文」機能もInstagramのビジネスアカウントを利用しているアカウントであれば、Instagramの利用対象規定を満たしていれば無料で設定ができる。 同社はさらに8月17日から、PayPayピックアップを利用すると、支払い金額の20%(“ソフトバンク”または“ワイモバイル”のスマートフォンユーザー、ならびにYahoo!プレミアム会員は最大30%)のPayPayボーナスが戻ってくる「PayPayピックアップデビューキャンペーン」を実施すると公表している。

【関連記事】