Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元バレー代表の迫田さおりさんがファッション誌デビュー「ヘルシー美」あふれる姿披露

配信

西日本スポーツ

 元バレーボール女子日本代表の迫田さおりさん(32)が、7日発売の『InRed(インレッド)』8月号(宝島社)で“ファッション誌デビュー”を果たす。最近カットしたというクールでスタイリッシュな夏仕様の新ヘアスタイルを披露した迫田さんは「うれしいです。やってみたかったことが一つかないました!」と、爽やかな笑顔を振りまいた。 【別カット写真(2枚)】笑顔で撮影に臨む迫田さおりさん。ポーズも自然体  『InRed』は30代女性誌でナンバーワンの人気を誇るファッション誌で、迫田さんは隔月連載の「アスリート女子に学ぶ!ヘルシーな美しさの秘密」というインタビュー企画に登場。最近の美容事情や健康維持の秘訣(ひけつ)について語っており、ヘルシーでハッピー感に満ちた内容になっている。  現役時代の迫田さんは抜群の跳躍力を生かしたバックアタックを武器に“才色健美”のアタッカーとして、木村沙織さんや狩野舞子さんらと女子バレー界をけん引。2012年のロンドン五輪で銅メダル獲得に大きく貢献し、16年リオデジャネイロ五輪にも出場した。17年に現役引退後、現在は故郷の鹿児島市を拠点に女子日本代表やVリーグのテレビ解説、バレーボール教室などを中心に幅広く活動している。  インタビューの担当者は迫田さんについて「選手時代のチームメートやスタッフへの感謝の言葉が自然と出てきて、人とのつながりをとても大切にされている方。こんな女性になりたい、という明確なイメージをお持ちで、それに向かってチャレンジしていこうとする姿も素敵です。一緒にいて気持ちが明るくなるような方でした」と印象を口にした。『InRed』は多様な経験を経た30代女性がメインの読者になっており、ただ美しいだけでなく「内面からにじみ出るような、健康的な美しさ」に憧れることが多いという。  担当者は「アスリートの皆さんのライフスタイルから『ヘルシー美人』を目指すためのヒントをひもといています。迫田さんのまわりの人を大切にし、自分を更新してこうとするヘルシー美あふれる姿に、記事を読んだ人も前向きな気持ちになれるのではないかと思います」と説明。男女問わず、世代を超えてファンから支持されてきた迫田さんの魅力がぎゅっと満載だ。(西口憲一)

西日本スポーツ

【関連記事】