Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

歩行者用信号機に衝突、自ら110番 佐賀市で酒気帯び運転容疑、20歳の男逮捕

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
佐賀新聞

 佐賀北署は31日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、佐賀市の自称会社員の男(20)を現行犯逮捕した。  逮捕容疑は同日午前6時20分ごろ、佐賀市の市道で、酒気を帯びた状態でピックアップトラックを運転した疑い。容疑を認めている。  同署によると、男は交差点で歩行者用信号機に衝突する事故を起こし、自ら110番した。駆けつけた警察官が調べると、呼気1リットル中0・2ミリグラム以上のアルコールが検出された。

【関連記事】