Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

エマ・ワトソンら出演『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』が再び公開延期

配信

クランクイン!

 初夏に公開を予定していた、女優のエマ・ワトソンらが出演する映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』が、新型コロナウイルス感染拡大を受けて公開が延期されることが、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントから発表された。新たな公開日は未定。本作の公開延期は、今回が2度目となる。 【写真】『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』フォトギャラリー  当初3月27日より劇場公開を予定していた本作は、3月初頭に「政府および関係機関等による新型コロナウイルス感染拡大防止対策の方針に鑑み」、公開を初夏に延期。そして今回、新型コロナウイルス感染拡大を受けて2度目の延期を決定した。  第92回アカデミー賞で作品賞など6部門にノミネートされた本作は、アメリカの南北戦争を背景に、19世紀に生きるマーチ家の4姉妹の成長を描く『若草物語』の実写版。シアーシャ・ローナンが主人公で次女のジョー役を演じるほか、エマ・ワトソンが長女のメグ役、エリザ・スカンレンが三女のベス役、フローレンス・ピューが四女のエイミー役、若手実力派俳優のティモシー・シャラメがジョーのソウルメイトで彼女に愛の告白をするローリー役を務める。

【関連記事】