Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

"あつ森”からドラマのイッキ見まで、アーティストたちは自主隔離生活中に自宅で何をしてる? 

配信

Billboard JAPAN

 米ビルボードが特集記事やポッドキャストのために先週インタビューしたアーティストたちは、ここ数週間をいかに過ごしていたのだろうか  大半のアーティストが自主隔離生活を続ける中、米ビルボード誌の最新号の表紙を飾ったティワ・サヴェージ、ミスター・イージー、Davidoは、子供たちとの時間を楽しんだり、隣人に食料を提供したり、マネージメントを務めるアーティストとZoomでミーティングを行ったりしながら過ごしたそうだ。取材したアーティスト中には、ベッドの中で15時間にわたり『あつまれどうぶつの森』をプレイしていたものもいれば、午後5時まで二日酔いに苦しんでいたものもいた。ここでは、彼らが最近どのように自宅で過ごしていたのかを一部紹介する。 ◎ゼッド 「4、5日間連続で、ビデオ・ゲームしかしないで一日を過ごしたことがあったよ」 ◎ヤングブラッド 「“ピーキー・ブラインダーズ”のシーズン2をイッキ見して、一歩も動かなった」 ◎アリー・ブルックフィフス・ハーモニー 「11時まで寝て、ずっとスウェットパンツ姿で、ソファで映画を見まくって、あらゆるものを食べた。あれはすごくいい日だった」 ◎エイヴァ・マックス 「全くクリエイティブになれなかった日は、フェイスパックをして、TVを観たりして、セルフケアを行っている」 ◎アン・マリー 「自主隔離中に、最もチルで実りのなかった日は昨日。何もせず、Netflixでひたすら映画やシリーズものを観ていた」 ◎アリソン・ワンダーランド 「ベッドで15時間ぶっつけで“あつまれどうぶつの森”をやっていた」 ◎サム・フェルト 「プレステの前にだた座っている日もあったよ。たまには、何も収穫がない日があってもいいんじゃないかな」 ◎イングリッド・アンドレス 「午後2時に起きて、二日酔いだったからそのまま午後5時までベッドにいた。そして食べ物をオーダーして、“シッツ・クリーク”の残りを観て、また寝た」 ◎J.レイ・ソウルブラック・アイド・ピーズ 「約2か月間、自主隔離しているけれど、家では自分とその体、メンタル・ヘルスや健康のケアをしていて、家にいないときは、スタジオに直行している」 ◎マリオ 「毎日瞑想して、朝きちんと起きている……スケジュールを作って、予定を1時間ごとにチェックオフしている。もちろん音楽もリリースしているし、様々な背景の人々と色々なトピックについて話す“The Conversation Is Everything”というクールなプラットフォームにも取り組んでる」 ◎ヘイリー・キヨコ 「2ndアルバムの制作を行っているから、冬眠中という感じかな。友人たちに“何もやりたくないなんだけど、実際は色々やっている”と話していたところ。南アメリカでの【Lollapalooza】の出演も控えていて、世界の現状を踏まえると難しいかもしれないけれど、開催されることを祈ってる。だから、その準備を行っている」 ◎ガンナ 「毎日トレーニングとワークアウトを怠っていないよ。近々、大きな結果を見せられると思う。自分の体重をインスピレーションにする必要があったんだ。鏡を見て思ったのは、ショーができないから、何かをしなければならないということ。好きなものを食べれる代わりにアクティブに過ごさなきゃって。もう若くはならないから、健康を保たなきゃ」

【関連記事】