Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【withマスクヘアアレンジ】「くるりんぱ」を片側だけ。すっきり大人の雰囲気に!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

サイドパートで顔まわりすっきり! 前髪なしさんのwithマスクヘアアレンジ

前髪が長いと、マスクや顔まわりに髪がかかってわずらわしく感じるもの。前髪&サイドをまとめてアレンジすれば、そんな悩みも即解消! 【動画つき】頑張りすぎない大人のヘアアレンジ

ぶきっちょさんでも簡単にできる「くるりんぱ」にして、サイドをピタッとタイトに。片側だけをアレンジした方が、大人っぽい雰囲気に。

パール一粒ピン(3本セット)¥15000・パール連なりピン(2本セット)¥19000/THE HAIR BAR TOKYO(JENNIFER BEHR)、ワンピース¥9800/ルルドインターナショナル(ダナン)

1. 前髪とサイドの毛束を合わせて分け取る。耳より前の毛束を分け取って。

2. 分け取った毛束をゴムで結ぶ。毛束を地肌にピタッとつけながら結ぶと耳上がタイトに。そのあと、結び目の上を縦に割り、毛先を上から通してくるりんぱ。

3. くるりんぱの毛先を半分に割り、左右に引っ張って、ねじれた部分を引きしめる。耳後ろの髪を押さえるように、ヘアピンを数本さして。

前髪が長い人は、おでこや耳を出すアレンジにすると、顔まわりがすっきり。前髪やサイドの髪が、顔やマスクにかかりにくくなるので、うざったさも同時に解消できちゃいます。

教えてくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 榛沢麻衣さん マキア本誌はもちろん、女性誌や広告などで幅広く活躍する、ヘア&メイクアップアーティスト。簡単なのに洒落見えするヘアアレンジも得意。 ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。 撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉 ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリング/金山礼子 モデル/高瀬真奈 取材・文/桶川雅代 構成/佐藤 陽〈MAQUIA ONLINE〉

【関連記事】