Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

バルセロナがスアレスのアトレティコ移籍合意を正式発表!!「6年間ありがとう」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ゲキサカ

 バルセロナは23日、アトレティコ・マドリーとウルグアイ代表FWルイス・スアレス(33)の移籍について合意に達したことを発表した。クラブ公式サイトによると、アトレティコは変動制で600万ユーロ(約7億4000万円)をバルセロナに支払うようだ。  スアレスは2014年夏にリバプールから加入し、6年間で13個のタイトル獲得に貢献。内訳はラ・リーガ4回、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)1回、コパ・デル・レイ4回、クラブワールドカップ1回、UEFAスーパーカップ1回、スペイン・スーパーカップ2回となっている。  個人としてはクラブ通算283試合に出場し、歴代3位となる198ゴールを記録。しかし、今季からバルセロナの監督に就任したロナルド・クーマン氏から構想外であることを伝えられていた。  クラブによると、24日の午後から送別イベントや記者会見が行われるという。公式ツイッター(@FCBarcelona)では「この6年間ありがとう」と、スアレスへの感謝の言葉がつづられている。

【関連記事】