Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「夏の安全なまちづくり県民運動」スタート 寸劇交え注意呼びかけ 愛知

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 「夏の安全なまちづくり県民運動」出発式が1日、愛知県庁で行われました。  レジャーや旅行などで、家を留守にすることが多い本格的な夏を前に、愛知県と警察が共同で空き巣などへの警戒を訴えました。  愛知県内では、空き巣を含む住宅侵入盗が4月末までで、全国で4番目に多くなっています。 また、キャッシュカードをすり替える手口や、一律10万円の給付金に絡む詐欺事件なども起きていることから、寸劇を交え注意が呼びかけました。

【関連記事】