Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

俳優イ・ビョンホン、映画「南山の部長たち」で主演男優賞を受賞

配信

WoW!Korea

19日に開催された第25回 春史映画祭で、俳優イ・ビョンホンが「南山の部長たち」で主演男優賞を受賞した。 イ・ビョンホンのプロフィールと写真 受賞したイ・ビョンホンは、「『南山の部長たち』という映画で既に2つもの大きな栄光をいただきました」とし、「候補に挙がった方たちの演技もすごく素敵で、特に『南山の部長たち』で共演したイ・ソンミン、クァク・ドウォン、イ・ヒジュン、キム・ソジンは、僕がそれなりに長い演技生活をしてきましたが、特にいい影響を与えてくれた素晴らしい俳優たちです。僕だけが賞をもらうのは申し訳ない気持ちもあります」と話した。 また「皆さんがつらい時期を過ごしているなかで、こんな栄光をいただけるなんて、感謝の気持ちがより大きいです」とし、「長い休みを経て、今『非常宣言』という新しい作品を撮影していますが、早く誰もが健康で過ごせる状況になって、観客の皆さんと劇場で会える日が来てくれたら嬉しいです」と語った。 春史映画祭は韓国映画監督協会が主催、株式会社VECTOR COMが主管し、韓国映画の開拓者である春史ナ・ユンギュを称えるために、1990年から開催されている受賞式だ。他の映画祭の商業主義的な傾向に反対し、創意性・芸術性・民族性を観点に審査している。 第25回 春史映画祭は4月に開催される予定だったが、コロナウイルスの影響で延期となり、本日開催された。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】