Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『ジョン・ウィック』第5弾が始動!第4弾と同時撮影へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
シネマトゥデイ

 キアヌ・リーヴスが主演を務める人気シリーズ『ジョン・ウィック』第5弾が早くも始動したと、The Hollywood Reporter ほか各メディアが報じた。 命中率高すぎ!『ジョン・ウィック』キアヌの射撃訓練【動画】  『ジョン・ウィック』は、裏社会で名を馳せた伝説の殺し屋ジョン・ウィック(キアヌ)の壮絶な復讐劇を描いたアクション。昨年第3弾『ジョン・ウィック:パラベラム』が公開されたばかりで、世界興行収入は第1弾から第2弾で倍、第2弾から第3弾でさらに倍と、驚異的な人気を獲得。すでに第4弾が決定しており、2022年5月27日に全米公開を予定している。

 The Hollywood Reporter によると、配給を担当する米ライオンズゲートのジョン・フェルトハイマーCEOが、現地時間6日に行われた同社の収支報告で、第5弾が企画中であると発表。「『ジョン・ウィック』第4弾を含む、続編2本の脚本作業で忙しい状況です」と報告し、第4弾と第5弾を同時に撮影する予定であると明かした。

 続編2本の撮影開始は、2021年初頭を予定している。キアヌは現在、新型コロナウイルスの影響で中断していた『マトリックス』第4弾(2022年4月1日全米公開)の撮影に参加しており、クランクアップを迎えた後に『ジョン・ウィック』へと突入すると見られる。

 第5弾の全米公開日は未定。『ジョン・ウィック』関連ではこの他、若い女性暗殺者が主人公のスピンオフ映画『バレリーナ(原題) / Ballerina』、殺し屋たちが利用する「コンチネンタルホテル」を舞台にしたテレビシリーズ「ザ・コンチネンタル(原題) / The Continental」が企画されている。(編集部・倉本拓弥)

【関連記事】